ゼネラリは外国の会社で母体はかなり大きな会社。むかしから外資は安い安いと噂がたえません。このゼネラリは1987年に日本で事業を行っていますが口コミや評判はどうなっているのでしょう。

 

ゼネラリ保険の自動車保険口コミ評判は・・

ゼネラリ保険の信用力という面では未知数ですが会社の支払能力はきわめて高く企業としては一流の中の一流。東京本社ができたのは1987年と歴史もまあまあ古いので外資といえども警戒する企業ではないでしょう。ゼネラリグループ自体は1831年とめちゃくちゃ古い会社ですからね。

 

 

自動車保険としての評価としてはまずリスク細分型であること。
年齢、用途、免許の色から料金が変わる仕組みです。
その他にも新車、乗車家族範囲、2台目以降などからも割引が効きます。
サービスとして医療相談の電話サポートがあります。

 

安さとしては「安かった」という口コミが多かったのと日本国内のサポートも日本人が全て行っているので外資ですが心配はないでしょう。事故の修理工場なども全国にあります。

 

ただ情報が少なく現在はネットで申込みではなく契約見積もり対応も電話のみという。
事故対応などの他社との比較ではレッカーなど20キロメートルまで無料など少し補償プランのグレードが低い感じがします。チューリッヒは100kmまで無料ですからね。

 

ゼネラリのロードサービスもいくつか紹介しておきましょう。
・自宅から100km離れたところで事故してしまったら泊まるところと交通費が出ます。
・ガス欠は20リットルまで無料 1年に1度のみ
・事故車の預かりから台車、修理後の洗車サービス
・法人車、法人契約可能

 

ちにみに格安になったという口コミの多くはボクシーやセレナなどのステーションワゴン系だそうです。
車種によってかなり安くなると言う口コミ評判がありましたが情報を公にしていないので都市伝説的な感じでしょうが。

 

最後にまとめると補償や事故対応は良いわけではなく逆に悪いわけでもない。
そうなってくると外資ならではの料金となりますが補償のグレードが同じ外資のチューリッヒより劣るところが多々感じられるのでいくら安くても補償内容が若干劣るのであればと思ってしまう
しかも実際見積もったらチューリッヒほどでもなかったという口コミ情報も複数あった。
個人個人異なるでしょうが先程の都市伝説を信じるならそれもしかり、見積もりだけでも試してみるとよいでしょう。